柊美会 本文へジャンプ







































































































◇このページは InternetExplorerにて表示確認を行っております。これ以外のブラウザでは正しく表示されないことがあります。

◇このサイトの著作権は柊美会にあります。 このサイトの内容を無断で複写複製することはご遠慮ください。
a
柊美会プロフィール

柊美会(しゅうびかい)
1997年設立  会主:田代加代子
栃木県三曲協会所属
さくら市文化芸術協会登録団体
生田流箏曲・地歌三味線を専門とし、栃木県・宇都宮市に於いての芸術祭等の
定例会への参加など、主に県内での演奏活動を行う。
田代 加代子(たしろ かよこ)

柊美会会主
宇都宮市在住
箏曲家坂本勉に師事、1990年大師範を受ける
1977年 文化庁主催によるブルガリア・スイス・フランスでの海外演奏を行う
1997年 独立し、柊美会設立・主宰
1998年 宇都宮市文化会館にて柊美会の初コンサート
1999年 栃木県三曲協会理事
NHK文化センター宇都宮教室(箏・三絃)講師
2000年 宇都宮市美術館内にてEll・MIOの初ミニ・コンサート
2002年 宇都宮市文化会館にて第二回箏・三絃コンサート
2000年・2001年・2002年 宇都宮市立中学校のマイ・チャレンジ、宮っ子チャレンジウィーク推進事業に参加
2003年 河村音楽院 宇都宮支部支部長として、邦楽の新分野(ドレミニ琴)へ進出
2004年 宇都宮文化会館にて(株)オータニの感謝コンサート協力出演
2007年 さくら市文化芸術協会入会
2011年 ハワイホノルルフェスティバルにて演奏
同年 京都にて国民文化祭に参加
自宅の宇都宮教室において、箏・三絃の教授に務める。また、宇都宮市教育委員会の事業と して、ふれあい文化教室に参加。各種企業等でのイベント演奏も行っている。
毎年、柊美会として県・市芸術祭定例会へ参加
田代 恭子(たしろ きょうこ)

柊美会副会主
宇都宮市生まれ。宇都宮女子高校卒業 
東京芸術大学邦楽科箏曲生田流卒業
教員免許取得 (中学・高校の音楽)
同大学在学中に安宅賞受賞
森の会会員
河村音楽院宇都宮支部副支部長
宇都宮市民芸術祭運営委員
NHK邦楽オーディション合格
NHK・FMラジオ「邦楽のひととき」出演
NHK文化センター宇都宮教室(箏・三絃)講師
栃木県立さくら清修高等学校非常勤講師
栃木県立真岡女子高等学校箏曲部講師
河村利夫(作曲家)に師事し、箏曲に於ける編曲・作曲も行っている。
1998年 宇都宮市文化会館にて初コンサート
2000年 宇都宮市美術館内にてEll・Mioの初ミニコンサート
2001年 宇都宮市文化会館にてオータニ感謝コンサート協力出演(倉沢大樹氏と初共演)
2002年 宇都宮市文化会館にて第2回箏・三絃コンサート
2003年 河村音楽院 宇都宮支部副支部長として、邦楽の新分野(ドレミニ琴)へ進出
2004年 宇都宮市文化会館にてオータニ感謝コンサート協力出演
2006年 宇都宮市文化会館にてオータニ感謝コンサート協力出演
2007年 ・さくら市文化芸術協会入会・芸術祭参加
      ・県総合文化センターにて「第三回 田代恭子 箏・三絃コンサート」開催
       篠笛奏者狩野嘉宏氏と共演
2008年 ・国際交流基金助成により日仏交流150周年記念としてフランス公演参加尺八奏者:福田輝久氏、三味線奏者:杵屋子邦氏と共に演奏(ベルノン、サンシール、パリ日仏文化会館、ラジオフランス)
2009年 ・フランスのギメ美術館にて招待演奏
2011年 ・ハワイホノルルフェスティバルにて演奏
    ・京都にて国民文化祭に参加
※県教育委員会主催「人権コンサート」講師として2000年塩谷地区、
 2001年黒磯地区・南那須地区、2002年芳賀地区にて研修会を実施。
※2006年より宇都宮市国際交流協会のイベントに箏によるポピュラー曲
演奏にて参加。


芸大入学以降の恩師 … 佐野奈三江、安藤政輝、藤井久仁江、芦垣美穂、大浦美紀子 
新宮順子、深海さとみ、森千恵子、杵屋子邦 (敬称略)

宇都宮教室 並びに氏家教室において、箏・三絃の教授に務めると共に、CD等の録音に参加している。
また、各種企業等でのイベント演奏も行っている。
毎年、柊美会として県・市芸術祭定例会へ参加。



  Copyright© 2007 Shubikai All rights reserved.